本文へスキップ

 岡山市・倉敷市・玉野市早島町を中心に岡山県南全域に対応

TEL086-296-7748

岡山市南区藤田   月〜金 9〜19時

シロアリ被害から予防までの物語 

シロアリ被害について

ある日、掃除の為に脱衣所に置いている洗濯機をどけようと動かしたら、壁に少し触れただけで壁に大きな穴が・・・・なんて状況はよく聞きます。
シロアリは、木材の中に住んでいますので基本的に居住スペースに出てくることがありません。

床上(居住空間)で被害に気が付いたら、床下に入って調査をしてみると、シロアリの被害が広範囲に及んでいることもよくあります。

まったく逆のパターンで羽アリが出たと思い調査をしてみると、シロアリではないケースもあります。

シロアリ駆除で言えることは、被害が出る前に防除を定期的にしっかり行う事です。

ようするに、シロアリの被害を出さない事!これが一番大切です。

シロアリ防除に使う薬剤の効果は、基本的に5年です。5年ごとに防除を行う事で、シロアリの被害のリスクを減らします。


シロアリの被害が出ると大変です!

【被害が無い建物への防除】
床下の木部への薬剤散布のみが基本的な作業になります。


【被害がある建物への駆除】
床下の木部への薬剤散布以外に
@被害のある木部にドリルで穴を開け そこから内部へ薬剤を注入する作業
A被害によっては、床下等の補強
が必要になってきます。

(ドリルでの穴あけ)

(穴への薬剤の注入)

シロアリの被害はシロアリを駆除するだけでなく、その後建物の補修も必要になってくる場合があります。


(床下の補修)


5年ごとの防除

シロアリ防除用の薬剤の効果は、5年間です!
シロアリの予防には、5年に一回の薬剤による防除作業が必要です。















shop info店舗情報

あい防虫

〒701-0221
岡山市南区藤田564-163
TEL.086-296-7748
FAX.086-296-7774
岡山県29ね第112号
     ※提示価格は税別です。
  定休日
  日曜・祝日・お盆期間・年末年始