本文へスキップ

 岡山市・倉敷市・玉野市早島町を中心に岡山県南全域に対応

TEL086-296-7748

岡山市南区藤田   月〜金 9〜19時

害虫の発生とは

害虫発生のメカニズムとは

害虫は、建物で勝手に発生するのではありません。
発生する理由があります。
害虫発生のメカニズムは


@害虫が侵入する
A害虫が生活を始める
B害虫が繁殖を始める




〜害虫が侵入する〜


建物に害虫が侵入出来るルートがあると、害虫が侵入する可能性があります。侵入する理由は、エサの臭いがする、先に侵入した害虫が仲間や他の害虫を呼び寄せるフェロモン等を出している、建物が出す光によって来る、越冬や他の害虫から身を潜める等様々です。

【防除方法】

・侵入経路の遮断
・エサとなる物の臭いを出さない
・光の種類を変更する
・仲間を呼び寄せる前の段階で駆除する



〜害虫が生活を始める〜

建物へ害虫が侵入すると、そこで生活を始めます。もちろん害虫を生活出来ない様にする事が予防につながります。

【防除方法】

・エサとなる物の根絶
・害虫の生活し難い温度や湿度に調節する
・隠れ場所を無くす



〜害虫が繁殖を始める〜

害虫が生活を始めると、いずれ子孫を増やそうと繁殖を始めます。

【防除方法】

・産卵場所を提供しない

【駆除】と【防除】とは

駆除と防除は違います。

害虫が出れば、害虫を駆除するために沢山の薬剤や多くの労力が必要になります。

害虫が大量発生すると経済的な被害だけではなく、健康被害や風評被害等も考えられます。そのような被害が起こる前に対処することが防除なのです。

まずは、
@害虫が発生しにくい環境を作り上げること
Aその環境を維持する事
B害虫の発生状況を調査し、害虫が増える前の初期の段階で対処する事

【駆除】すでに害虫の被害が出ている場合

まずは全力で今出ている害虫を駆除します。
同時進行で、害虫が発生し原因を特定し、原因の根本から対処いたします。


【防除】害虫が発生し難い環境を維持します

建物の間取りや周辺環境を考慮し、将来起こるかもしれない害虫発生のリスクを最小限に抑えます。
同時に、お客様の日々の生活の中で、無理なく出来る掃除等の日常予防策も含めた総合的で現実的な防除策をご提案いたします。



【例】















shop info店舗情報

あい防虫

〒701-0221
岡山市南区藤田564-163
TEL.086-296-7748
FAX.086-296-7774
岡山県29ね第112号
     ※提示価格は税別です。
  定休日
  日曜・祝日・お盆期間・年末年始