本文へスキップ

 岡山市・倉敷市・玉野市早島町を中心に岡山県南全域に対応

TEL086-296-7748

岡山市南区藤田   月〜金 9〜19時

痒くなる虫 痛くなる虫

害虫に刺されると痒くなるうえに、他の病気を持っているかもしれません。


刺す 咬む事によって痒くなる虫

 種類  特徴
 シラミ  人から血を吸うシラミは、人から以外には寄生しません。基本的に人から感染します。
雄雌、幼虫、成虫、すべてが吸血します。
 ノミ  人、犬、猫、色々な動物から血を吸うノミは、可愛いペットが媒介する可能性があります。
雄雌どちらも吸血します。
 カ  日本脳炎を媒介します
 ナンキンムシ 雄雌、幼虫、成虫、すべてが吸血します。 
 ブユ メスだけが吸血し、吸血されるとかゆみがあります。 
 ツツガムシ  幼虫が吸血します。
刺されると痒みと発熱があり、ツツガムシ病に感染する可能性があります。
 イエダニ  ネズミや野鳥から媒介して人に移ります。
 ツメダニ コナダニを食べ増えます。吸血はしないが、刺されると痒みが出ます。 
 ワクモ  野鳥からの感染が多いです。

刺す 噛むことによって痛くなる虫

 種類 特徴 
 アシナガバチ  何度も刺します。
 スズメバチ  何度も刺し、命にかかわります。
 ミツバチ  一度刺したら針がちぎれる。ちぎれた針からフェロモンが出ているので、他のハチが寄ってきます。
 アリガタバチ シバンムシの幼虫等に寄生し、刺されるととても痛いです 















shop info店舗情報

あい防虫

〒701-0221
岡山市南区藤田564-163
TEL.086-296-7748
FAX.086-296-7774
岡山県29ね第112号
     ※提示価格は税別です。
  定休日
  日曜・祝日・お盆期間・年末年始